スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちと疲れ気味…

「定時・定刻」とまではいかないものの、就労することができました!(病気のことも分かってくれています♪) 頭を使う仕事なんで、なんとかできそうです!

が、「スーツがこんなにしんどいものだったのかぁ~」と久々に感じている次第です。

TOKUは学生の頃から仕事をしていたので、スーツには慣れていたはずなのですが、5年(?)ぶりにスーツを着ると、とにかく上半身がしんどい…。Yシャツの硬さがピリピリ、スーツの重たさがずっしり。ぶふぅ~…。

スーツを着るためのリハビリが必要だとは露も思わず…新たな発見でした。
スポンサーサイト

theme : 病気と付き合いながらの生活
genre : 心と身体

comment

Secre

No title

スーツかたにはめられたみたいで動きづらくて締め付けられてる様でつらいでしょうね。
私はブラジャーが辛いです。だから外出する時以外はつけていません。
あの締め付けられ感がたえられないです。

仕事はいえ辛いでしょうが頑張って下さい

No title

久し振りの更新ですね。

スーツはあの締め付け感が堪えますね、お察しします。
半年ほど前、嘗ての部下の結婚式に出席し、仲間3人がかりで礼服を着させてもらいました。
腕が拘縮しており悪戦苦闘しました。

私は昨今の景気か仕事が半減!
今のうちと思い、好きなことをして過ごしています。
寒暖の激しい折、無理されません様。

おめでとうございます!

スーツって本当に重くて肩こりますよね。
学生の頃、夏服から冬服に衣替えしたときのズッシリ感を思い出しちゃいました(笑)
新たな環境での就労も慣れるまでは大変かと思いますが、無理なさらず、頑張ってくださいね!‥ていうことはswanさんは終了ですか?

みみさん

みみさん

コメントありがとうございます!
「社会復帰」にはまだまだリハビリが必要ですが、少しずつ、少しずつ頑張らずに頑張ろうと思います。
TOKUの場合、ブラジャーの感覚は分かりませんが、とにかくスーツもネクタイもYシャツもリハビリ…。

けいとんさん

しばしご無沙汰しておりました。

実は…医療費やらの借金で気持ちだけがドタバタしてしまい…(涙)

しっかし、けいとんさんに比べて軽症なTOKUがのたまうのもアレですが、スーツはしんどいっす…。

周囲の理解とご恩を忘れずに生きたいと思っています。

anさん

コメント、ありがとうございます!

「就労」とは言いつつも、まだまだ「普通」ではないので、在宅の際が多いので、swanさんのお仕事もしたいと思っています!

TOKUのように、病気のために在宅オンリーだった人間が少しずつ社会復帰する様も、皆さんにお伝えしていきたいと思っていますし♪
プロフィール

Daiki TOKUYAMA

Author:Daiki TOKUYAMA
******************************
迷惑/悪戯コメントは固くお断りします
******************************

1970年生まれ、♂。
2003年の春と夏に、過労により、2度の髄膜炎にて入院。
2004年春、突然全身に激痛が走り、全く身体が動かなくなる「奇病」にかかる。漢方専門の病院を含め、総計10数件もの大手病院・診療科に「たらい回し」される。
やっとの思いで、横浜市立大学附属病院・岳野先生、日本大学附属板橋病院・村上先生に出会うことができ、「第2次・線維筋痛症」と診断される。その間、発症してから約2年半…。
当初膨大に膨れ上がっていた薬が徐々に減らされ、2008年10月現在、線維筋痛症だけで1日21錠の内服薬+1種類の貼付薬、1種類の塗り薬にて闘病中。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。