スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花粉が舞い…

いや~。
今日は花粉が絶好調@横浜のようで、おかげで、TOKUの鼻は絶不調でございまする…。ティッシュを両の穴に入れて、まるで牛のようでございます…。

急ぎ且つ大量の企画作成であまり寝ていないからかしらん…。

春の陽気は心地よいですが、如何せん、鼻の様子は心地悪い。

薬を飲まない花粉症対策ってあるのかなぁ。
スポンサーサイト

theme : 病気と付き合いながらの生活
genre : 心と身体

comment

Secre

No title

私も何年か前は花粉症が酷く歯医者さんに働いていた頃は鼻にティッシュを突っ込んでマスクをして笑顔で患者さんと接していました。
でも線維筋痛症の薬を飲む様になってからはほとんど症状は出ていないんです。
何の薬が効いているのかも分かりません。
不思議です。でもありがたい♪

みみさん

みみさん
はじめまして。コメント、ありがとうございますm(_ _)m

そうですか、やっぱり。TOKUもまだ線維筋痛症の薬を1日19錠飲んでいるのですが、急に出ちゃったんですよね…。考えられることとしては、ステロイド剤をつい2ヶ月ほど前に飲まなくてよなったこと…。

みみさんは、ステロイド剤は飲まれています?

遅くなりましたがはじめまして

ステロイドは飲んでいません。
眠剤も入れると1日33錠の錠剤とオピオイド(麻薬系)のシロップを飲んでいます。
シロップは保険が効かないので去年の医療費は30万円以上かかってしまいました。

みみさん

みみさん、早速のレス、ありがとうございました!

1日33錠+シロップですか…。TOKUの「最盛期」(最悪期?)に近い数字です…。

でも、ステロイド剤は飲まれていないとのこと…う~ん。と考えると、TOKUの急な花粉症はステロイド剤のせいではなさそうですね…(悩)。

難病や未認定難病の薬って、ほんと、家計を直撃しますよね…(涙)。

お互い、希望と夢を決して捨てずに頑張りましょね♪

これからも宜しくお願い申し上げますm(_ _)m
プロフィール

Daiki TOKUYAMA

Author:Daiki TOKUYAMA
******************************
迷惑/悪戯コメントは固くお断りします
******************************

1970年生まれ、♂。
2003年の春と夏に、過労により、2度の髄膜炎にて入院。
2004年春、突然全身に激痛が走り、全く身体が動かなくなる「奇病」にかかる。漢方専門の病院を含め、総計10数件もの大手病院・診療科に「たらい回し」される。
やっとの思いで、横浜市立大学附属病院・岳野先生、日本大学附属板橋病院・村上先生に出会うことができ、「第2次・線維筋痛症」と診断される。その間、発症してから約2年半…。
当初膨大に膨れ上がっていた薬が徐々に減らされ、2008年10月現在、線維筋痛症だけで1日21錠の内服薬+1種類の貼付薬、1種類の塗り薬にて闘病中。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。