スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガキは元気でTOKUは…

この前の投稿の最中にガキが階段から転がり落ちてそのままになってしまっておりました。

子供のカラダは柔らかいんですね~。階段の中ほどから下まで「シュワッチ!」の逆パターンで顔のほうから落ちて行ったらしいんですが、頭と鼻の横が少々青くなった程度でした。親のほうがびっくりでした(笑)。大人なら翌日は身体のあちこちが筋肉痛になっていそうなもの、子供はなんのその。ぴんぴんです。ガキは落ちたことに驚いて一瞬おぎゃーっ!と泣きましたが、TOKUが身体のあちこちを触って特に異状が無さそうだったので、「さっさと泣きやんで、どこが痛いのかきちんと説明しろ!」と言ったら、すぐにもと通り(笑)。

その一方、TOKUはと言えば、この寒さが身体に凍みるのか、またあちこちが痛いです…。おまけに眩暈と頭痛もまだ完全にとれたわけではなく、7割方ってなもんです…。

皆さん、新型インフルエンザが早くやってきそうです。普段多くの薬を飲まれている方(TOKUもそうですが)、風邪薬にも注意しないといけないので、風邪をひく前に予防第一です!
スポンサーサイト

theme : 病気と付き合いながらの生活
genre : 心と身体

comment

Secre

うらやましいですね

階段から落ちて、青アザまで作ったのに元気とは…。
子供ってすごいですね。
うらやまし~。

風邪、ほんと怖いですね。
私も、うがい、手洗いしなくっちゃv-222

AKIRAさん

コメント、ありがとうございます!

ほんと、子供の快復力って、凄いです。爪の垢でも煎じて飲みたいほどです(笑)。

TOKUは昨夕から「最悪」でした。眩暈はするは頭は割れそうだは嘔吐するはで…。気圧の変化だったのかも。

お互い風邪には気をつけましょうね♪ 病院でもらっちゃう事もあるだろうし。今年の新型インフルエンザはDNA配基が1つ違うそうです。

No title

ご無沙汰しました。
お子さん、無事でよかったですね。
一応病院には行かれたのでしょうか?
私も屋根から落ちてなんともなかったことがあります。
今ならどうなることやら……。

インフルエンザ、私はおととい予防接種を受けてきました。
翌日発熱し、注射した所が腫れましたが、なんとか落ち着いたようです。やはり免疫力が落ちているんでしょうね。
インフルエンザの一番の予防は「家から出ないこと」だそうですよ(笑)。
在宅就労者にはやりやすい予防ですね。

No titleさん

コメント、ありがとうございます。

ガキの怪我のほうは、病院にいくまでもないとTOKUが勝手に判断しました。TOKUは幼少の頃よりやんちゃ坊主で、怪我は大体3日間痛みが続いたら…という謂われ無き経験により(笑)。

> インフルエンザの一番の予防は「家から出ないこと」だそうですよ(笑)。
> 在宅就労者にはやりやすい予防ですね。

↑ほんとだ!(笑) 「出ない」こと、前提ですからね、TOKUのような病気持ちにとっては。あ、でも、ガキがご丁寧に幼稚園から菌を持って帰ってくると…金ならありがたいのですが…。

プロフィール

Daiki TOKUYAMA

Author:Daiki TOKUYAMA
******************************
迷惑/悪戯コメントは固くお断りします
******************************

1970年生まれ、♂。
2003年の春と夏に、過労により、2度の髄膜炎にて入院。
2004年春、突然全身に激痛が走り、全く身体が動かなくなる「奇病」にかかる。漢方専門の病院を含め、総計10数件もの大手病院・診療科に「たらい回し」される。
やっとの思いで、横浜市立大学附属病院・岳野先生、日本大学附属板橋病院・村上先生に出会うことができ、「第2次・線維筋痛症」と診断される。その間、発症してから約2年半…。
当初膨大に膨れ上がっていた薬が徐々に減らされ、2008年10月現在、線維筋痛症だけで1日21錠の内服薬+1種類の貼付薬、1種類の塗り薬にて闘病中。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。