スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何年振りだろう…

TOKUです。

本日、とある試験を受けて来ました(笑)。大学以来ですから、もうかれこれ十数年。受かれば(の話ですが……)、また在宅の仕事ができます。

でも、緊張なるものと皆無のTOKU(つまり、鈍感……)は、普通に会場へ行って、普通にちゃちゃっと済ませて、終了時間前に退席(笑)。

ヤマトさんの在宅就労を契機に、ヤレばできる! と自信を付けて、じゃあヤッてみよう! と思い立ち。

さて、さて、結果は、どうなることやら?

最近極度の眩暈と頭痛とに悩まされているTOKUの取り留めもない投稿でしたm(_ _)m

スポンサーサイト

theme : 病気と付き合いながらの生活
genre : 心と身体

comment

Secre

プロフィール

Daiki TOKUYAMA

Author:Daiki TOKUYAMA
******************************
迷惑/悪戯コメントは固くお断りします
******************************

1970年生まれ、♂。
2003年の春と夏に、過労により、2度の髄膜炎にて入院。
2004年春、突然全身に激痛が走り、全く身体が動かなくなる「奇病」にかかる。漢方専門の病院を含め、総計10数件もの大手病院・診療科に「たらい回し」される。
やっとの思いで、横浜市立大学附属病院・岳野先生、日本大学附属板橋病院・村上先生に出会うことができ、「第2次・線維筋痛症」と診断される。その間、発症してから約2年半…。
当初膨大に膨れ上がっていた薬が徐々に減らされ、2008年10月現在、線維筋痛症だけで1日21錠の内服薬+1種類の貼付薬、1種類の塗り薬にて闘病中。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。