スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スワンさんのお仕事@今月分、終了!

最近特に夜型なのか朝型なのか無関係なのか判らないライフサイクルになっているのですが、とりあえず〆切にはまだ余裕があったスワンさんの今月分のお仕事を終わらせちゃいました!

お盆明け~9月末にかけて、諸々野暮用が入っているので、気分と調子が良い時には、「さっさ」とやっちゃおうという魂胆で(笑)。

指はがちがちのテーピング状態で、首~肩も相当痛いし、上半身がチクチク君ですが、パソコンでの情報入力には直接的な影響がさほどないので、完了~♪

コメントをいただける皆さんが応援してくれているから、より一層責任感も生まれてくるんだと思っています。

ありがとうございます!
スポンサーサイト

theme : 病気と付き合いながらの生活
genre : 心と身体

comment

Secre

まだ今月半分しか過ぎていないのに、もう今月分の仕事終わっちゃったんですか?
ほぇー。
めっちゃすごいですね。
反動で激痛ひどくなっていませんか?
髄膜炎の痛みに比べたらそうでもないのかな。
体、お大事に
(*^▽^*)

AKIRAさんへ

コメント、ありがとうございます。

髄膜炎×2回や繊維筋痛症の発症時(当時~2年半の間は「原因不明」との診断?でしたが…)の痛みに比べると、そりゃもう、痛さのレベルが圧倒的に違いますからね。痛みに少し鈍感になっているのかな(苦笑)。

なのに、やはり指とか首~肩は、ちゃんと「痛い」「ヤバイ」という感じがしていますので、やはりテーピング等でがっちりガードです。

AKIRAさんもご自愛くださいね。

お疲れ様でした。

とても頑張ってらっしゃる様ですね(^▽^)/
順調で何よりです。
お仕事完了した時の充実感って何とも言えない
ですよね。
これからもお身体と相談しながら、
無事進んでいく様願っています。
休める時は休んでお身体労わって下さいね(^^)


まつのひかりさんへ

コメント、ありがとうございます。

そうそう、カラダとの相談が最も大事なんですよねー。

でも、ひとつひとつ仕事を終わらせることで、生活にリズムというか、生活感覚というか、リアルなカタチで体感できています!
プロフィール

Daiki TOKUYAMA

Author:Daiki TOKUYAMA
******************************
迷惑/悪戯コメントは固くお断りします
******************************

1970年生まれ、♂。
2003年の春と夏に、過労により、2度の髄膜炎にて入院。
2004年春、突然全身に激痛が走り、全く身体が動かなくなる「奇病」にかかる。漢方専門の病院を含め、総計10数件もの大手病院・診療科に「たらい回し」される。
やっとの思いで、横浜市立大学附属病院・岳野先生、日本大学附属板橋病院・村上先生に出会うことができ、「第2次・線維筋痛症」と診断される。その間、発症してから約2年半…。
当初膨大に膨れ上がっていた薬が徐々に減らされ、2008年10月現在、線維筋痛症だけで1日21錠の内服薬+1種類の貼付薬、1種類の塗り薬にて闘病中。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。