スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事第2弾、完了!

ちょっとカラダは痛かったのですが、どうも眠れないので、スワンさんのお仕事第2弾を先ほど完了しました!

前回と同じ量だったのですが、今回は少し慣れたせいか、1時間もかからずに終わりましたー♪
こんな「スピード感」もまた、楽しく思えてきます。

スワンさんに出会って、本当に生きていることが楽しくなってきています!

皆さんも自分の病気と闘いながら、何か楽しいことを見つけて欲しいと思います。
スポンサーサイト

theme : 病気と付き合いながらの生活
genre : 心と身体

comment

Secre

笑顔

元気で前向きなTOKUYAMAさんの記事を読んでいると、私も元気が出てきます o(*^▽^*)o~♪
これからも頑張ってくださいね。
私も何か打ち込めること探してみようかな?

AKIRAさんへ

コメント、ありがt9おうございます!

TOKUAYMAにとっては随分長い間(いや、TOKUYAMAよりもっともっと長く苦しんでいる方もいらっしゃるでしょうから、そう軽々しく口にはできないですが…)、しかもその間、本当に人生の不運が続いてきた「おかげ」で、逆に良い意味での「諦念」みたいなものを感じています。たぶん、それが「元気で前向き」な感じに受け取っていただけるのでしょう。もしそうであるなら、本当に嬉しいです。

楽しいこと、前向きになれること、探しましょう、探しましょう! きっと見つかるはずです!!

(^_^)v

お仕事完了お疲れ様でした☆
「楽しい」と思えるのは素晴らしい事だと思います。
これからも体調と相談しながら頑張って下さい(^▽^)/
小さなことでも、楽しいと思えることはきっとありますよね♪
私も探してみようと思います。
今後も充実した時間が増えていくことを願っていますね。

まつのひかりさんへ

コメント、ありがとうございます!

下を向いていても、後ろを向いていても、結局は何も変わらないので、前向きに楽しみを見つけながら、きちんと治療しようと思っています!

お疲れ様です

お仕事、スピードアップしてきましたね。「生きがい」というものを見つけられたようで何よりです。
夜、眠れないのですか?痛みのせいなのでしょうか。何か睡眠障害をお持ちでしたっけ?
この病気は睡眠とも深く関わりがあるらしいので、ちゃんと眠れるといいですね。無理しないでくださいね。

みみたさんへ

コメントありがとございました。レスが遅れてすみません…。

睡眠障害は持っていないのですが(たぶん)、医者にはやっぱり「23:00-2:00の間が最も免疫力の回復するときだから、できるだけ寝なさい」とは言われています。

でも、もともとあんまりたくさん眠るほうじゃないし、どちらかと言えば夜行性なので、これがまた難しい…。

カラダのためには11:00には寝たほうが良いとは分かっているものの…。
プロフィール

Daiki TOKUYAMA

Author:Daiki TOKUYAMA
******************************
迷惑/悪戯コメントは固くお断りします
******************************

1970年生まれ、♂。
2003年の春と夏に、過労により、2度の髄膜炎にて入院。
2004年春、突然全身に激痛が走り、全く身体が動かなくなる「奇病」にかかる。漢方専門の病院を含め、総計10数件もの大手病院・診療科に「たらい回し」される。
やっとの思いで、横浜市立大学附属病院・岳野先生、日本大学附属板橋病院・村上先生に出会うことができ、「第2次・線維筋痛症」と診断される。その間、発症してから約2年半…。
当初膨大に膨れ上がっていた薬が徐々に減らされ、2008年10月現在、線維筋痛症だけで1日21錠の内服薬+1種類の貼付薬、1種類の塗り薬にて闘病中。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。