スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日から?(連休の線維筋痛症)

皆さんは明日から(もう今日か…)お仕事や学校ですか?
私の居住地(神奈川)は、連休中は最後の日を除いて良い天気でしたので、春が大好きな私としてはすごく気持ちよかったです(どこにも行かず仕舞でしたが)。

私はこの連休中、多少の空き時間があった(気分的には個人的に色々続いていて…あまり休みの感じがしなかったし、実際色々考えたり調べたりしていた)のですが、いかんせん、ガキが3歳半を過ぎて、もうすっかり「ナンチャラ戦士」みたくなっていて(笑)。

そりゃもう、痛いのなんのって。子供の手足は小さいので、痛い箇所にピンポイントで「ぐに」っと入ってしまうと、「ピキーンッ」。でも、安易に負けたフリをするとこれまた良くないとも思うので、ガマンして一緒に遊ぶわけです。

そうなると案の定(毎回のことですが…笑)その日の夜中には拍車がかかって、「ズクズク」「ビリビリ」「ゾワゾワ」そして「キーンッ」という、痛みと痺れとケンザンでずーんと押されているような痛点の妙な刺激とで、なかなかぐっすり眠ることすらままならず。

それでも楽しんでくれる顔を見ると気分は癒されるんですが、ね。この連休中に、「腕ひしぎ逆十字」(←柔道の間接技)と受身の取り方を伝授しました。

皆さんの連休はどんな具合でしたか?
スポンサーサイト

theme : 病気と付き合いながらの生活
genre : 心と身体

comment

Secre

三歳児はお薬の名前以上の本物の怪獣ですから大変ですね(笑)。
我が家は夫婦二人だけで、特に出かける予定もなく渋滞に嵌まるのもいやだったので、ごろごろして過ごしました。
連休前に大きい仕事をひとつ仕上げたところだったので、ちょうど仕事疲れを癒すのによい期間でした。

新しいお薬が効いているのかどうかはまだ謎です。
パキシルも、脳が自分でセロトニンをコントロールできるようになるには2年は飲み続けないといけないらしいですし、それも「うつ病」に対して投与された情報でしかないので、いつまで飲むのかなあと思っています。

私のほうの最新記事に、これまでの経過をおおざっぱにまとめてみましたので、お暇がありましたら覗いてみてください。

みみたさんへ

みみたさん
レスが遅くなってしまい、申し訳ありませんでした(汗)。

神経ブロック、やってみました。36時間ほどは効くみたいです。が、体内に入れる量の問題で、特に痛みがひどい箇所のみの注射となりますので、逆に「第2の痛み」の箇所が余計に際立つ結果となってしまいました(苦笑)。

この注射をすべての箇所にすればもっと楽になれるのかなと思う一方で、これは間違いなく麻薬だとも思う今日この頃です。

みみたさんの「経過」も覗いてみます!!!
プロフィール

Daiki TOKUYAMA

Author:Daiki TOKUYAMA
******************************
迷惑/悪戯コメントは固くお断りします
******************************

1970年生まれ、♂。
2003年の春と夏に、過労により、2度の髄膜炎にて入院。
2004年春、突然全身に激痛が走り、全く身体が動かなくなる「奇病」にかかる。漢方専門の病院を含め、総計10数件もの大手病院・診療科に「たらい回し」される。
やっとの思いで、横浜市立大学附属病院・岳野先生、日本大学附属板橋病院・村上先生に出会うことができ、「第2次・線維筋痛症」と診断される。その間、発症してから約2年半…。
当初膨大に膨れ上がっていた薬が徐々に減らされ、2008年10月現在、線維筋痛症だけで1日21錠の内服薬+1種類の貼付薬、1種類の塗り薬にて闘病中。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。